タブレットのOS「Android(アンドロイド)」

タブレットのOS「Android(アンドロイド)」

タブレットの場合も、パーソナルコンピュータやスマートフォンと同じように、OS(オペレーティングシステム)の存在が重要になってきます。OSというのは、その機器を動かすための、もっとも基本的なアプリケーションといえるでしょう。このOSがなければ、タブレットやパーソナルコンピュータ、スマートフォンといった、通信機器は動きません。そして、このOSには、いくつかの種類があります。

たとえば、もっとも代表的なOSで、「Android(アンドロイド)」があります。「Android(アンドロイド)」というのは、あのグーグル社が開発した、OSです。このAndroidは、日々バージョンアップが行われ、進化を続けています。新しいバージョンの方が、古いバージョンよりもあらゆる面において、優れています。たとえば、操作の速さや、操作性の向上などが挙げられます。そのため、OSのバージョンはできるだけ新しいものをダウンロードするようにしましょう。

もともとタブレットとスマートフォンは別のOSが利用されていたのですが、Androidが登場したことで、OSは統一されました。そのため、Androidを利用している方ならば、タブレットとスマートフォンの両方を違和感なく利用できると思います。

    Copyright(C) PC要らず?タブレットを使いこなそう! All Rights Reserved.